長野県の清流、和知野川キャンプ場!1日目

長野県の清流、和知野川キャンプ場!1日目

禁煙するぞ!と言ってから11年が経ちました。。月日の流れははやいモノですねぇ~。。。

どうも、ヘビースモーカーのmasaです。

今回は9月の3連休を使って今年最後の水遊び!さぁって、どこへ行こうか?

いつも通り遅めの予約確認。。基本的に高規格は予約でいっぱい。。。まぁ電話するだけ無駄なことはわかってるんですけどねぇ~。いつものことだが、「俺はそういう男だっ!」予約とれなくても俺は悪くない。。。

やっちまったか!?

連休の天気予報では気温30度を超えてくる。。完璧じゃないすか。。とりあえず水遊びができない場所はあり得ない!!

のんびり屋の私に家族の冷たい視線が突き刺さる!!

パパは今年最後の水遊びが出来る最後のチャンスを逃してしまうのか。。

パパ~に で~きること~は ま~だ あ~るかぁ~い。。。

【長野県が実施した河川水質測定ランキング】で常に上位にランクされる清流。。

和 知 野 川

見つけちゃいました。

行ってきちゃいました。

和知野川キャンプ場!!

(詳細はこちらで確認できます。)

フリーサイトキャンプ場利用料 ※通常営業時
・テント(キャンピングカー含む)1張(台)1泊 1,000円 (予約不要)
※管理人が集金に伺います

と上記のような、フリーな感じのキャンプ場なのです。この時期ならまだ激混みかスカスカのどちらかでしょう。。行ってみなければ分からないが、どうせならテント張る場所をえらびたい!ということで朝6時30分に静岡を出発!

そういえば薪を買い忘れていたことを忘れていた。。

ファミリーマート北設楽東栄町店で聞いてみたが近場に薪を売っているようなところはないらしい。。。

長野県に入る手前で近場の製材所を調べて薪を売ってもらえるか聞いてみたが。。。

うちは置いてないです!  ガチャっ 。。。 。。。

  素晴らしい

塩 対 応 。 。 。

忘れてしまったものは仕方がない。現地調達するかぁ~。。しばらく151号を上っていくと。。。

今あった!?  薪あった!?

100メーターほど行き過ぎたがUターン、勇気を振り絞って尋ねてみると。。

あるよ。。

えっ!?  薪売ってもらえますか?

BBQ用の木炭は6Kg持参、焚き火するなら足りません。やっと安心。。1束400円で適正価格!!むしろ安い!!

とりあえず2束ください!

お釣りを取りに走っていったおじさん、何やら両手に持ってます??

これあげるよ!?

えっ! スウェーデントーチ 2本っ ??

本気っマジっですかぁ~っ!!

じゃぁ、このお釣りで買いますよ。っと200円でゆずって頂くことに。。。

じゃぁちょっと待ってて。。。

さらに。。。。

お~いっぼくっ!  これあげるよぉ~!!

大好物を見て興奮状態

???

えっ??    いいっすかぁっ~!!!

なんとこの方、近所の知り合いが持ってきたからと シャインマスカット までお土産にくださいました!

素晴らしぃ~

 神 対 応 !!!

この後さらにコーヒーも頂き、アトリエの案内も。。。

色々と見せて頂き、子供も自分のジィジ かのようになついて楽しませていただきました。

こちらのおじさま、猪切(いきり)社長さん!とても人懐こくてアーティスティックでピースな人柄。こちらのアトリエには猪切さんの作品や知り合いの作品を展示していて、もちろん購入もできます。かっこいいロッキンチェアーも売れ行き好調のようです。昔のスケート靴やレアなミシン、手作りの小屋、素晴らしい時間と思い出をありがとうございました。ぜひ皆さんも南信州へ行くときは寄ってみては? あさげ木材

さぁ、別れを惜しみつつ和知野川キャンプ場へ。。。

やっと着いたぞぉ~!!

って着いたの何時?

6時30分に静岡を出発!!予定では3時間位で到着予定でしたが。。。のんびりし過ぎたかな。。。

11時廻ってますが。。。

結果、余裕で空いてました。ベストポディションは空いていませんが、全然OK!!でしょ。

下のような施設パンフレットはこちらのリンクから pdf

場内をチラッと1周して、さっさと住処を設営します。いつも通りの変形小川張りセッティングですが今回はフリーサイトで他のキャンパーも少ないということでかなり広々と使わせて頂きました。

やっと準備OK! あぁ~お腹へったねぇ~。

これこれっ!我が子の18番、チキンラーメンのまんま食い!!これがメッチャ美味いんです!!誰がこんな食べ方教えたんでしょうねぇ~。。。きっと私がビールのつまみにバリバリと食べていたのを見ていたのかな?

パパの大きい背中っ、見すぎだぞっ!

あと、パパが寝ている間に、背中に アリさん 書いちゃぁ駄目だぞっ!!

っと、汚いパパの背中を無視して子供は速攻で虫取り!

着いた時は雲が多かったけど、やっと日が出てきた!丁度いい日差しがジブリ映画のひとコマのよう。。。

虫さ~ん出ておいでぇ~  出ないと目玉をほじくるぞぉ~!!

おぉ~っ完全にいっちゃてますね。。。

早くにげろぉ~!!

しばらく子供と遊んでから私はビールを補給して散策に。。

ログハウス:4棟(予約制/6人用) ※通常営業時のみ

・施設の広さ:床2.6×2.6、2段ベッド1.5×2.5
・トイレ、炊事場は屋外です

上の施設パンフレットで確認できますが、トイレはキャンプ場となる河川からは少し遠いかも。。といっても50メートルから200メートルくらいかな。。

トイレと間違えそうになりましたが、場内にはシャワールームがあります。この坂道を上っていくと管理東とトイレとログハウスです。

ちなみにこの時期は無人なのでご注意ください!売店もやっておりません!!ただ、連絡先が書いてあったのでもしかすると集金のついでに薪などを売ってくれたりするかもしれませんね。。

利用料金

温水シャワー:3分100円 (男女各1箇所(水は無料))【夏季期間のみ】

ログハウス利用料
・平日と日曜日 1棟1泊 5,000円(予約必要)
・土曜日と祝日の前日 1棟1泊 8,000円(予約必要)
・ゴールデンウィークとお盆の期間中 1棟1泊 8,000円(予約必要)
※管理棟でのチェックイン時にお支払ください

フリーサイトキャンプ場利用料 ※通常営業時
・テント(キャンピングカー含む)1張(台)1泊 1,000円 (予約不要)
※管理人が集金に伺います
そんな感じで場内散策を終了!!この後、私が1番楽しみにしていた清流に。。。

ほっんとぉ~に  素晴らしい清流、和知野川。

綺麗な伊豆の海でも毎年遊んでいますが。。また一味違う透明度。。

本当に来てよかった!

こんな綺麗な水の中で泳げることが素晴らしい!!たったこれだけのことが?と思うかもしれませんが、日本に生まれてこれて本当に良かった!って、ふと思います。

ただ、なかなかの冷たさ。。けどそれもまた気持ちいい。。

1日目は少し曇っていたこともあり、子供は浮き輪の上から降りよとしない。。。それくらいの冷たさ。。

30分程で体が冷え切った。。今日はこれくらで我慢しておこう。

明日は32度まで気温が上がる予報!明日になるのが待ち遠しい!

夜は毎度変わらず、肉焼いて、酒飲んで、花火してお休み。。。ブログ書いてるからといって特に凝った料理もしないのがmasa家のキャンプ。てなわけで1日目はこんな感じで終了します。

きっと私の写真でこの感動は伝わらないと思いますが、2日目の記事に川の写真をアップします。良かったら参考に覗いてください!

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

COMMENT FORM

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK